アメリカで話題沸騰!ロールアップフレンチトーストの作り方

アメリカで話題沸騰のロールアップフレンチトーストの作り方をご紹介します。

この料理は簡単で見た目も可愛く、そして何より「お好みの具材」をくるむアレンジの幅の広さが魅力のレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

ロールアップフレンチトーストの作り方

1 材料

・食パン 6枚
・卵 1個
・牛乳 大さじ2
・ケーキシロップ(または砂糖) 小さじ1
・オリーブオイル 適量
・バニラエッセンス お好みで数滴

・お好みの具材・トッピング
(チョコバナナ・イチゴとクリームチーズ・ハム・ソーセージ等)

※今回は卵の分量に合わせて多めに作っています。

2 作り方

★生地
① 中で巻くフルーツなどを、食パンの大きさに切る。

② 食パンの耳を切りラップを敷いたあと麺棒で薄く伸ばす。

③ お好みの具材を乗せて巻く。

★トースト作業
④ 卵液を作る。ボウルに卵・牛乳・メイプルシロップ・バニラエッセンスを加え、よく混ぜる。

⑤ オリーブオイルを敷いたフライパンで、卵液を付けた生地を弱火で両面を焼く。

⑥ 仕上げに粉砂糖・シナモンシュガーなどを振って完成!

3 youtube動画でご紹介!

4 レシピのポイント

このレシピは、お好みの具材を入れることが魅力です。

★ クリームチーズとイチゴ
★ チョコバナナ
★ 生クリーム
★ ピーナッツバター
★ ハム
★ ソーセージ

甘いもの・しょっぱいもの両方と合う特徴があり、かなり応用の利くレシピになっています。

※しょっぱいものを巻く場合、メイプルシロップ・粉糖等を入れずに行いましょう。

チョコバナナを作っています。

具材を多く入れすぎずに作ると綺麗に出来ます。

フライパンで焼く際は、つなぎ目部分が下になるように入れると、崩れず綺麗に出来ます!

ちなみに色々試したのですが、南国系のフルーツとの相性は良くないです笑(温めても美味しく食べれる果物と相性が良いです!)

ロールアップフレンチトースト まとめ

今回の料理は、ロールアップフレンチトーストの作り方をご紹介しました。

アメリカではかなり話題沸騰しているレシピで、簡単でアレンジも効くレシピになっています。味も大変美味しく、巻きクレープを食べているような感覚で食べることが出来ますので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事